わたしの脱毛ラボ体験談

わたしの脱毛ラボ体験談

わたしの脱毛ラボ体験談

 

わたしは高校生になった頃からワキや腕の脱毛を始めました。

 

凄く毛深いというわけではなかったけど、やっぱり周りの人がキレイにしていると自分だけ毛深く見える気がして、それで始めたのがきっかけでした。

 

抜くのはすごく痛かったのでいつもカミソリでささっと終わらせる感じでした。大学生になって、友人が脱毛サロンに通い始めたのがきっかけでわたしもサロンで脱毛してほしいと思うようになりました。

 

それで友達についていく形ではじめて”脱毛ラボ”にいきました。カウンセリングはこれまでの毛の処理の方法や、病気がないか、飲んでいる薬はないかなど簡単なものでした。しかしここでびっくりしてしまいました。

 

カミソリでいいやと思っていた処理方法は一番良くないそうです。皮膚の角質まで削ってしまうため、キレイにケアしないと皮膚が黒ずんできてしまうと言われてしまいました。確かに、毛の処理を始めて少し黒ずんだ気がしていたのはこのせいなのかと、ここでやっと気がつくことが出来ました。

 

その後は、どの部分を処理するかなどの話をしましたが、わたしはとにかくワキが気になったのでワキだけをお願いすることにしました。

 

変に勧誘されたらどうしようと思いましたが全くなく、スタッフの方もイヤな顔せず了承してくれました。施術自体は光なので一瞬で終わってしまう感じです。

 

これまで半年ほど通いましたが、かなり目立たなくなりましたし、なにより肌がキレイになりました。費用も安いですし、脱毛ラボにして良かったと思っています。

 

【参考ページ】農業生産法人の設立の流れ

 


ホーム RSS購読 サイトマップ